役員

Carl-Eschenbach

Carl Eschenbach、パートナー、セコイア

Carl Eschenbach はセコイアに在籍するパートナーで、主にインフラストラクチャ技術、クラウド、SaaS などを担当をしています。またセコイアが投資する企業に対してオペレーションに関する専門的なアドバイスを提供しています。Carl はインフラストラクチャ・ソフトウェア、ネットワーキング、テレフォニー、ストレージ分野のハイテク企業において30年にわたる経験を持っています。セコイアの前には、ヴイエムウェアの COO(最高執行責任者)として同社を3,100万ドル企業から70億ドル企業へと成長させ、従業員も200名から20,000名の企業へと飛躍させました。ヴイエムウェア以前には Carl は Inktomi 社の北米営業部門の副社長を務め、3Com、EMC、ルーセントテノロジーズといった会社を牽引する経験も持っています。

advisors3

Tatiana Evtushenkova

Tatiana はパートナーで、Redline の投資委員会のメンバー、そして役員会のメンバーです。Redline Capital(英国) Ltd. の CEO でもあります。5 年以上にわたって、ロシアの Sberbank の CEO へのアドバイザで、プライベートエクイティイニシアチブ(モスクワを拠点)の長でした。2008 年に Sberbank に入行する前、Tatiana は MTS に勤めていました。そこで、戦略および開発担当の副社長になり、特に、グループ全体のすべての M&A オペレーションとコーポレートファイナンス活動を率いました。Tatiana は、MTS の役員会のメンバーでもありました。Tatiana の経験には、Sistema Telecomの M&A と企業再編の先頭に立つことも含まれ、その間、テクノロジセクターと金融サービスセクターの両方で貴重な経験を得ました。Tatiana は、ロシア連邦政府と LSE の下で金融アカデミーから国際経済学の学位を与えられています。

Amir Khan, Co-founder and CEO

Amir Khan、共同創立者兼社長

Amir Khan は、企業とサービスプロバイダーの両方のセグメントにおいて、数十億ドルの製品ラインを取り扱ってきたという強力な実績を持つネットワーク業界における 20 年以上のベテランです。Amir は、Viptela の前に、Juniper の MX および M シリーズルーターの企業向けルーティングビジネスおよび製品管理を担当しました。Juniper の前には、Cisco の製品管理担当ディレクターとして勤務し、MPLS、ルーティング、QoS およびスイッチングやルーティング製品用のマルチキャストテクノロジなど、IOS の重要なコンポーネントを牽引しました。また、収益が百億ドルを超える有線および無線製品ラインの次世代キャンパスソリューションの製品戦略責任者を歴任しました。その前は、Procket Networks および Bay Networks の製品管理担当ディレクターでした。Amir は、コロラド大学ボルダー校のコンピュータエンジニアリングの理学修士を取得しています。

Khalid Raza, Co-founder and CTO

Khalid Raza、共同創立者兼 CTO

Khalid は以前、Cisco の最上級エンジニアでしたが、ルーティングプロトコルの先見者として有名です。Khalid は 20 年を超える職歴の中で、グローバル Tier-1 キャリアおよび Fortune 100 企業向けネットワークを設計し、医療業界向けの革新的なグリッドソリューションを定義することに尽力してきました。また、Cisco 認定の以下の最優秀賞を授与されています。Cisco 認定アーキテクト(CCAr)および Cisco 認定設計エキスパート(CCDE)最近では、ヒューレット・パッカードにより最優秀科学技術者として表彰され、同社の次世代データセンターのビジョンおよび Wide Area Network アーキテクチャを作成しました。Raza は、Border Gateway Protocol(BGP)および Open Shortest Path First(OSPF)の特許を保持しており、「Large-Scale IP Network Solutions(大規模 IP ネットワークソリューション)」という題名の書籍の著者でもあります。また、NED の電気工学の理学士号およびウィチタ州立大学の理学修士号を取得しています。